極度なカロリー制限は太りやすい体を作る

ダイエットというと、食事を我慢するというイメージを持っている人が多いような気がします。
1日1食しか食べないとか、朝食を抜くなど、私もいろんなダイエットをやりました。

ダイエット目的ではなかったんですが、半日断食と月1回の断食をやっていた時期もありました。
これが一番きつかったですねー。
半日断食の時は1日に1食のみで、白米、肉は一切食べないという生活を3か月弱続けました。

体重は15キロほど落ちましたが、ぺったんこでかっこ悪い体でしたね。。
ただ免疫力が強くなるのか、毎年花粉症に悩まされるのですが、その年は全く花粉症の症状が出なかったですね。
風邪も1回も引かなかったと思います。

これは極端な例ですが、カロリーを落とすと体重は減ります。
でもこれだと痩せる前よりも太りやすい体になるんです。

よくダイエットに成功したけど、すぐにリバウンドしたって話があるじゃないですか。
それはダイエットによって、あるものまで一緒に落ちてしまったからなんです。

今回はその話について書いていきます。

 

摂取カロリーが足りなくなると、何で太りやすい体になるのか?

摂取カロリーが減ると、たしかに消費カロリーが上回るので体重は減ります。
体重1キロ落とすのに必要な消費カロリーが7200Kcalなので、例えば1日に500Kcalしか摂らないとすると4~7日ほどで落ちる計算です。

ただ問題なのが、この時に筋肉量が落ちてしまうってことです。
筋肉量が落ちると基礎代謝が落ちるので、当然痩せる前よりも1日の消費カロリーが落ちます。
つまり同じカロリーを摂取しても消費しにくくなるので、そのうちに体重も落ちにくくなります。

そうなるとあとはご想像通りです。

また食事制限をやめた時にはカロリーを消費しにくい体になっているので、当然リバウンドもしやすいというわけです。

 

痩せたいけど、基礎代謝をできるだけ減らしたくないときには

まずは極端な食事制限をしないことですね。
摂取カロリーも徐々に落として、時間をかけて体重を落としていくのがポイントです。

あとは筋肉の元となるたんぱく質メインの食事と運動もポイント。
この時に炭水化物もある程度とることで、筋肉の分解も抑えられます。

運動も有酸素運動ではなくて、筋トレの方がおすすめです。
余裕があれば、筋トレの後に有酸素運動、例えばジョギングを30分程度やるといいです。
筋トレの後は体脂肪が燃えやすい状態なので、有酸素運動直後から消費していきます。

この方法だと完全ではないですが、筋肉量の減少を抑えながら体重を落とすことができるので、ダイエットをやっている人は試してみてくださいね。

家系ラーメンの意外なカロリー!?他のラーメンのカロリーと比較してみた

半年くらい前にできた家系ラーメンのお店、魂心家にドはまりしています。
ラーメンといえば、炭水化物と油、そして塩分とダイエットの敵といったところですが、こればっかりはやめることができません(苦笑)
普段、鶏胸肉とほんの少しの米しか食べていないので、やっぱりうまいですね!
たまにはこうやってストレスを発散しないとダイエットって続かないですから。

家系ラーメンって高カロリーのイメージだけど、実はそうでもなかった

ところで、家系ラーメンといえばかなりの高カロリーのイメージがありますよね。

他の醤油ラーメンや塩ラーメンと比べて、食べごたえのある中太麵に、とろみのある豚骨スープで満腹感がかなりあります。

いままで家系ラーメンのカロリーは調べたことがなくて、たぶん普通盛りでも1000~1200kcalくらいはあるんだろうなーくらいの感覚でした。
1杯でけっこう満腹になりますからね。
それで昨日、魂心家から帰ってきて何気に気になったので、ネットで検索してみると意外な事実が判明・・・。
あれだけ食べごたえがある家系ラーメンですが、カロリーは大体800Kcal前後みたいです。
高カロリーには変わりないですが、それでもあれだけのボリュームがあって800Kcalなら、たまにはいいですよね。
だって、ちょっと気を抜くとそれくらいのカロリーになる料理っていくらでもありますから。

他のラーメンのカロリーは?

ちなみに他のラーメンのカロリーも気になって調べてみました。

一般的な中華料理屋で出るような醤油ラーメンのカロリーは416Kcal。
塩ラーメンは477Kcal、味噌ラーメンは568Kcal。
家系ではない豚骨ラーメンの場合は500Kcalみたいです。あっ、つけ麺は以外にもカロリーが高くて647Kcalでした。

ラーメンは味付けやトッピングでもカロリーが変わるので注意が必要。
同じ家系のラーメンでも、味濃いめ・油多めとか、味玉やチャーシュートッピングだと1000Kcal超えてしまうことも。
ついでにこちらも見つけたので紹介しておきます。まず、私が好きな天下一品のこってりラーメン。
これは並盛で949Kcalだそうです。
いや~、これは想像通りの高カロリーでしたw

それに比べ、あっさりの方は380Kcal。
一般的なラーメンのカロリーと比べてもかなり低めなので、カロリーを気にする方はこちらを食べるといいかもしれませんね。
ただ塩分はあっさりの方が高めなので注意。

高カロリーそうなラーメンといえば、もう一つ。
そう、ラーメン二郎!

店舗やメニューによって違ってきますが、だいたい1300Kcal~3000Kcalとの噂です。
下手すると1日分のカロリーを摂れてしまうので、食べるときには覚悟がいりますね。
こうやって見てみると、意外と魂心家のラーメンってこってりの割にはカロリーはそんなに高くないですね。
かなりおなかにはたまるんですけどね。
とはいっても、高カロリーで高脂肪には変わりないので、痩せたいなら週に1回が限度かな。
また次のラーメンをご褒美に、ダイエット生活頑張ろうっと。

ダイエットで筋トレをしようと思った理由とは・・・

現在、体重が70キロあります。
身長は172センチなので、ぱっと見た目はちょい小太りといった感じですが、おなかの浮き輪がけっこうキテますね。

太ってしまった理由は自分でもわかっています。
お酒とラーメンです(苦笑)
以前にも食事制限をして61キロまで落としたんですが、あっという間にリバウンドしてしまいました。
ラーメンはあっさりなのも好きなんですが、家系ラーメンの店が近くにいくつかできて、ずっとこってりなものばかり食べてましたからね。

ただでさえカロリーがアホみたいに高いのに、ビールまで飲んでいるわけですから、この結果は当然っちゃ当然です(苦笑)

ということで、実は1週間ほど前からダイエットを始めました。

前回のダイエットは・・・

前回といっても、もう数年は経つのですが、その時は主に置き換えと食事制限のみでダイエットをしました。

基本的には1日1食で、それ以外は減量用のプロテインを飲んでいました。
その時は1日の摂取カロリーを大体800前後に抑えていたので、かなりしんどかったです。

私は米や麺類など、炭水化物がめちゃくちゃ好きなのですが、この時はそれもやめていたので、はじめた頃のストレスは半端なかったですね。
しばらくするとそれにも慣れてくるのですが、慣れるまではずっと頭の中に出てくるんですよね(苦笑)

そんな生活を2か月続けたのですが、その間に約11キロ落とすことができました。

この時も浮き輪がついていたのですが、ぺったんこになって、それまではいていたジーンズがゆるゆるになって、学生時代にはいていた細身のパンツを履けるようになったのがうれしかったですね。

やっぱり痩せるといろんな服が似合うようになるので、そこのメリットは男女ともに大きいかなって思いますね。

今回、筋トレを始めようと思った理由

では今回、なぜ筋トレを始めようと思ったかというと、それは前回のやり方だと痩せたときの体型ががりがりになってしまうということが大きな理由です。

痩せるには痩せるんですが、先ほど”ぺったんこ”という表現を使ったのですが、まさにそんな感じで、全くメリハリがない体になってしまうんですよ。

体脂肪も落ちるので腹筋も見えるのですが、貧弱に見える。
やっぱり多少なりとも胸とか肩、腕が太くないと、腹筋が見えていようと、ウエストが細くなろうといい体ではないなと思います。

あくまで個人的な感想ですけどね。

特に前回のような食事制限だけのダイエットの場合は、糖新生といって筋肉も分解されやすくなるので、筋肉量が減ってリバウンドをしやすい体になってしまうのもデメリットです。

あとはやっぱり食事制限もきつかったので、今回はもう少しカロリーを摂って、消費カロリーを上げようかなと。

なので、今回は炭水化物は少し摂りながら、たんぱく質メインの食事にしてます。トレーニングはホントに久しぶりなので、まずは自重トレーニングから始めています。

まぁ、そんな感じですかね。